株式会社HMC HOME » 保険の基礎知識 » 保険用語集 » や行

や行

【養老保険】
養老保険とは、被保険者が保険期間中に亡くなったときには死亡保険金が支払われ、満期時に生存している場合には満期保険金が支払われる保険です。
死亡保障と貯蓄の両方の機能を兼ね備えており、配当金、解約返戻金も高額な養老保険ですが、保険契約者が払い込む保険料も「定期保険」や「終身保険」と比べて高額になります。
死亡保険金と満期保険金は同額ですが、養老保険に定期保険を加えた「定期付き養老保険」の場合には、死亡保険金を増やすことができます。
たとえば「10倍型養老保険」といえば、死亡保険金が満期保険金の10倍受け取れる定期付き養老保険のことです。
また、保険料を一括で支払って加入する「一時払い養老保険」であれば、より貯蓄性が増します。