株式会社HMC HOME » 保険の基礎知識 » 保険用語集 » ら行

ら行

【利益保険】
利益保険とは、火災などで建物や設備に損害がでて操業停止となった、などというときの損失をカバーするための保険です。
また機械類の損害などの直接的な損害だけでなく、休業によって被る営業利益の損失など間接的な損害に対しても補償されます。
企業の建物が火災にあったときに、機械や設備などの損害については火災保険で補償されますが、一般には営業活動が阻害されるために営業利益が減少したり、人件費や不動産賃貸料などの経常費の支出を余儀なくされるなど業務上の損失も生じます。それらの損害について補償するのが利益保険です。
この利益保険のほかには、営業継続費用保険、企業費用・利益総合保険などがあります。